◆チルノ

東方紅魔郷2面に登場するチルノの立ち絵の全身版は祝30000Hit!博麗神社にて見ることができる。

この紅魔郷の時点でのチルノの髪型はポニーテールだった可能性があり、以下がその確認の手順である。


① チルノの頭部を拡大した画像を用意する

cirno_001.png


② リボンの上の頭頂部と髪の右側が水色ではなく比較的濃い青色であることを確認

cirno_002.png


③ これにより紅魔郷の博麗霊夢と同じタイプの髪型である可能性が出る

cirno_003.png


④ 赤線でポニーテールだった場合の髪の流れを描く

cirno_004.png


⑤ 結果 横から見た想像図

cirno_005.png


このように髪の色が部分的に変わるキャラには慧音、寅丸、白蓮(光の映り込み由来)、正邪などが存在する。

チルノも紅魔郷当時はこのタイプに属していたのかもしれない。


【オマケ】塗りの抽出

① 紅魔郷からチルノの立ち絵(face05a.png)と、アルファチャンネル画像(face05a_a.png)を抽出。

アルファチャンネル抽出機 v1.01を起動し黒背景の画像へチルノの立ち絵(face05a.png)をドラッグ&ドロップ。

③ 白背景の画像へアルファチャンネル画像(face05a_a.png)をドラッグ&ドロップ。

④ ウィンドウ内下部の『通常モード』を『明るさ→透明度変換』へ変更する。

⑤ 処理実行ボタンを押す。新しいウィンドウが開き、チルノの塗りが抽出される。

⑥ 新しいウィンドウ内左上にある画像を保存ボタンから保存する。


以上で線画と黒背景を取り除いたチルノの塗り画像が出来上がる。(ここではニアレストネイバーで2倍に拡大。)

cirno_006.png


比較用に元の立ち絵。

cirno_007.png